SpaceOpera 的視点

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

今日もありがとうございました!

今日はアフロディーテの扉にて、塗り絵のワークショップでした。

今回は全員同じ絵柄を塗って戴きました。

四次元立体と言われるオクタプレックスと黄金比のオウムガイ。

皆さん、それぞれの図形の癖を観ながら塗っておりました。

オクタプレックスなんて、引いて近づいての繰り返しで観て往くと、

酔ってくる方もいるかなと想ったら、皆さん大丈夫でした(笑)

 

2回目の参加のYさんは、前回と比べてぜんぜん塗り方が変わっていた。

1回目~2回目の間にいろいろと逢ったらしく(笑)

ようやく自分のポジショニングが決まって来たようでした。

 

生き方の癖、仕事に対する熱意と、

自分の事になるとさっと力を緩める事ができるなど。

塗り方ひとつにその方の姿勢が顕れてきます。

 

今日は母娘参加もあり、

お母さんと娘さんの対照的な塗り方も面白かったです。

 

人生が一見落着して、ほっと力を抜いた状態で第二章が始まる方。

これからの個人の活動を計画しているかた。

ようやく諦めついて地道に歩き実践の時を迎える方。

まるで普通のヒトですけれど・・

みたいに居るわりには持っている感性が宇宙側の方とか(笑)

塗り絵から観えて来る表と裏。

 

ふたつ揃って生きている。

 

1枚目と2枚目の変化とか、塗り終わった後の皆さんの会話とか。

それぞれの人生が、それぞれの声帯を通して語られて往く。

語ればそれが、新しい状態へと変化して行って、

また新たなる語りに繋がって往く。

 

毎日人生が始まっているようだと言っていたHさん。

こういった会話の中の一言って、冴えています。

 

今日も本当にありがとう御座いました。

 

塗り絵けっこう疲れると想います。

カタチによってね。

お疲れ様でしたーーー(^^)/

 

 

f:id:spaceopera13seed:20171205223708j:image

 

f:id:spaceopera13seed:20171205223725j:image

 

 

f:id:spaceopera13seed:20171205223759j:image

 

f:id:spaceopera13seed:20171205223811j:image

 

f:id:spaceopera13seed:20171205223841j:image

 こちらは一色に観えるけど、光の加減で観える色が違うように塗られていました。

f:id:spaceopera13seed:20171205223903j:image

 可愛い美味しそうな色。

f:id:spaceopera13seed:20171205223918j:image

 オウムガイ、

巡り巡って抱きしめているのは、誰でもない自分だったというカタチ。

それぞれを包括して成長している。

 

f:id:spaceopera13seed:20171205223922j:image

 帰りは近くにあったお蕎麦屋さんへ。

f:id:spaceopera13seed:20171205223937j:image

 甘いつゆでした。

新蕎麦でした(^^)/

軍鶏つけそば。

他の方は軍鶏の温かいお蕎麦でした。

 

f:id:spaceopera13seed:20171205223944j:image 焼き鳥もあったので、レバーとトマトを🍅

美味しい~(≧▽≦)✨