SpaceOpera 的視点

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

左と右の入替

 Space Opera - spaceopera ページ!

 

今日は組紐教室でした。

現在5回くらい通っていて、ようやく身体が動きを覚えて来たようです。

手が逆になった時にブザーが鳴るような感覚に。

あ、頭でもうやっていないんだなとその時想いました。

 

身体が動きを覚え始めていて、逆の動きを始めた途端固まってしまった。

ちょっと嬉しかったです( *´艸`)

 

先生が度々いうセリフがあります。

 

「立体感が必要な組紐はよりを忘れてはだめ」

捩じれですね。

ねじれが必要ない組紐もあるけど、必要なタイプのモノはねじれを忘れてしまうと、組紐自体が長持ちしないし、完成度も低く、

ましてや帯を締めた時に、かっこが付かないモノになってしまう。

重大な一品。

 

ストレートな美しさと、ねじれによって活きが出て来る。

 

じっくり教えて貰って居た期間から、ちょっとづつ一人で組めるようになってきたので、じっくり考察しながら自分のペースで組み上げて往くと、やはりいっこいっこにわたしの名残が残っていた。

 

糸の玉の結び方、ねじれ方、間違え方。

それぞれ追って往くと、先生が言っていた「あなたの右手は左利き」というのがはっきりわかった👀⚡⚡

 

ちょっとショックだった。

 

帰り予約でしか買えないパン屋のペリカンへ行った時も、

左右、前後の地図が180度ひっくり返ってみていた事なども重ねて、

午後に二回も凹んでしまった(笑)

 

神様、わたしの左右の脳をちゃんと左右にして下さいと頼みながら帰宅(笑)

 

こっち帰ってきてから、遺伝子の成仏や64アクティベイト、

霊気伝授など重なってけっこう身体の変形というか、

変態というか日毎メタモルフォシスが活発な状態です。

 

エネルギーの汽笛が「位地に戻りました」か「1に戻りました」が出て来る。

どうも進化と進歩を繋げて往く事、

足並みを揃える事が大事なようだとわかってきた。

 

左と右は内と外の事でもあるようで、

わたしという認識がこれから肉体(内側)に潜り込むような流れで、

わたしという人物を完成させて往こうと、内と外の共同作業が同盟が結ばれているような感覚がしている。

 

何を言っているかわからないかもしれないけど(笑)

わたし的にちょっと整頓している近頃です。

f:id:spaceopera13seed:20180324224453j:image

 作成中の組紐

あと二回くらいで終わると良いな。

 

f:id:spaceopera13seed:20180324225157j:image

 

f:id:spaceopera13seed:20180324225021j:image

 

f:id:spaceopera13seed:20180324224842j:image

 

 

f:id:spaceopera13seed:20180324224737j:image

 帰りに浅草方面から帰宅途中に、道端に落ちていた恐竜。

一瞬、小さな恐竜がほんとうに倒れていると想って、近づいたけど「あ、おもちゃだった」としゃがんだ時に気が付いた💦。

すげー発見したーーー(≧▽≦)と想ったけど、ぬか喜びで終わりました。

 

f:id:spaceopera13seed:20180324224924j:image

嬉しい。やっぱり美味しい。

大慈に食べたい一品です。

わたし麦アレルギーがあるようなんだけど、この食パンはとても優しい。

いまんとこチカチカしないです。