SpaceOpera 的視点

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

始まりも終わりも自由なんだ。

Space Opera - spaceopera ページ!

SpaceOpera 的視点

思召しTarotmapリーディング下半期募集開始

 

久々に電車に乗って映画を観に行きました。

通りがかりにあったので、

日比谷ミッドタウンにも寄ってきました。

凄いですね~👀!!

 

エスカレーターで上がって居たら、

向かい側の下りのエスカレーターに居たカッコいい紳士がなにやらわたしに合図。

なになに!?スカウト??と想って居たら、コートのベルトが落ちていますよ。

という御報せでした。

外国映画がと想える位のカッコよさに、ドキがむねむねしました(笑)💕

ミッドタウン内は立ち飲み屋さんのような造りが多く、

昭和の日本を小綺麗にしたような雰囲気でした。

次回立ち飲みに行って参ります!

 

今日観た映画はシェイプ・オブ・ウォター。

この監督さんのセンスはとても好みで。

痛々しいところもあるけど、

派手な感動とかではなくて静かな温かみみたいなのをつつかれます。

 

これを観ながら、始まりも終わりも自由なんだなと想えました。

どこの世界(階層みたいなモノ)で出遭って、

どこの世界で交わって、どこに拡がって往くのか。

 

人間的な視点で観ると、これってどうやって生活するんだろう。

と、考えてしまったところがあって。

(ちょっとネタバレかもしれてん。ごめんなさい)

映画を観て人間的に解決させようとしていたわたし。

条件を優先させながら考えてしまっていたという事に、

わたし的にわたしにSHOCKしたのです(笑)

 

もしかしたら、条件なんて組み合わせで180度変わってしまう。

わたしはドラえもんもそうなんですけど、

異物同士が仲良くしている光景を観ると、

凹むぐらい感動してしまうところがあります。

 

ドラえもんのび太

のび太とキー坊。

のび太と恐竜。

ドラえもんシリーズしか出てこなかったけど(笑)

猫と祖母ちゃんとか、犬と爺ちゃんとか。猫とニワトリとか。

赤ちゃんと動物とかですね。

 

異世界、異文化同士、生態系の違いがあるのに、通い合う想い。

ヒトは一種類だから、そこまでトキメキがないんだけど。

 

文化を超えた以心伝心。

 

もっとヒトは優しくできるんだと想いました。

 

目の前の事に創造力を使う。

おもいッきり使う、これが愛情表現で世界の拡がり、交じり合い。

優しさとは違う感触。

もっと分厚く拡がって往く温もりがあって、

それがこちら側もあちら側も救っている。

救っていると書いたけど、

生命がそれによって保たれあっているという感覚。

 

愛情とか勇気とかって使えないと、

個人的な才能とか感性にも気が付かないんだなと。

愛情で表現できるのが才能の部分なのかな。

状態とか環境とか、条件に囚われてしまって、

大事な一手を出し惜しんでいるわたしを想いだしました。

 

観ながら自分に潜りました(笑)

まだ足が付くような浅さのよう。

わたしたちはチャンネルをフルオープンにすると決めないと、

再放送の権利しか今まで持っていなかったんではないかと想えます。

 

未知との遭遇

あり得ないと切り離してしまっていたら、

まだまだ察しのつく未来しか味わえない。

 

察しのつく未来、明日を否定しているんではないんです。

知っている未来と知らない未来を両方知りたい。

こういった事は個人差あるでしょうね。

 

ただやっぱりわたしは両方知りたい。

身体の低周波の電力をちょっとづつ上げたい。

そうやって人体のリアリティを体験したいんだな~と、深まった次第です。

 

初めて行った映画館。

レディースデイという事も在り満席のようでした。

座席に距離もなく、高さもなかったので、観ている方々の集中力にドキドキしました。

この部屋のヒト達と同じモノを観ているんだなと想ったけど、

それぞれ観ているモノの見方は違います。

充分一回で矢が刺さるような映画でした。

 

f:id:spaceopera13seed:20180418214242j:plain