SpaceOpera 的視点

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

なまず姫

Space Opera - ホームページ

思召しTarotmapリーディング下半期募集開始

音叉チューニング/5月のテーマ -

 

なまずについてちょっと流し読みしていました。

かなりの斜め読み。

今朝方の夢になまずが出て来たから。

 

時々なまずが出て来る時があります。

その時は地名も一緒に出てきたり、

湖とか池とかも出て来るので行けそうな場所なら、足を運んでみる事もありました。

 

今回は神話の神々は、生物であると言うような場面でした。

 

池、地層、まだ地上に上がった事のないイキモノ。

何十年、何千年、何万年と泳ぎ回っていたイキモノが、

泳ぎのプログラムを終えて水面に上がるというようなシーン。

 

なまずを封じる要石は、

香取神宮下総国あたりの神社にあるそうです。

まさにわたしの棲んでいる地域。

こちらに引っ越しする前にもナマズの夢を観ていました。

 

なまず地震みたいなイメージが湧きやすいですが、

今日、大きな雷が轟いたので水面に出たのかな!と。

 

九州地方の姫の名前というのも観た事があります。

それは亀も一緒でした。

その地方では昔話として語り継がれていたり、

世阿弥の中にある一つの話とも言われた事がありました。

 

古典的なカタチで語り継がれていた物語が、そろそろ新時代と共存し、

消滅して居なかった物語の復活、再誕生、新時代と絡んで行くようだ。

 

御伽噺、伝説や神話、ストーリーに変化はあれど、

いまだ語り続けられている事の紐解き、生命の進歩や開闢、秘話、

新発見が溢れ出て来るのかもしれまてん。

 

御伽噺と未来は同じフロアーだったみたいな、

種明かしが出て来ると面白いな。

 

 

f:id:spaceopera13seed:20180510233703j:plain