SpaceOpera 的視点

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

2018/06/28

Space Opera - ホームページ

spaceopera6月の活動 -

SpaceOpera7月の活動予定 -

 

6/27エネルギーワークの感想もありがとう御座いました。

一通り目を通しておりますが、返信が出来ておりません。

ブログにてアップして往きますので、ちょっとお待ちください!

 

一通り目を通すと「肯定」する事や、

生きるという概念の変化というキーワードが重なっていた。

わたしもそうでした。

本番に戻るという感覚。

彷徨ったがゆえに戻るところがわかったとか。

 

天日宮に入って、設置の仕方を教わったようでもあります。

いかに細かく微細に揺れ続けられるか。

外目からみたら止まっているようでも、細かな振動数が乱れなくあって。

石や岩の磁石の強弱と配置。

強いばかりでは狂ってしまうけど、ちゃんと弱も配置している。

 

 

今日は満月との事で、良いみたいですね!

外に出て観たら大きくて、燦々としていました。

燦々、シャンシャン、鈴の音色のようなお月さん。

 

仙骨や丹の下あたりに燦シャンきましたので、

これも音叉チューニングと似た体感を受けました。

 

下腹部の解放は、生産力を上げて往きます。

モノづくり、計画書、企画書、これからの設計図を正しく描いてみようと想いました。

正しくというのはわたしに忠実にという意味です。

 

ちょっと落ち着いたかな。

個人的に5、6月となんだかんだハードな流れだったので、

やっと身体が落ち着いたようです。

 

一先ず、6/27の皆様、本当にありがとう御座いました!!

 

f:id:spaceopera13seed:20180628211606j:image

 チーズの味でした。

f:id:spaceopera13seed:20180628211631j:image

 こういった空間をイメージして、おうちを整理致します!