SpaceOpera 的視点

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

戴いた感想

Space Opera - ホームページ

期間限定音叉チューニング/円盤チューニング編 -

 

#円盤界議

昨日は、円盤界議開催ありがとうございました!

円盤といえばUFOという自分の固定概念、ではUFOとは?と言われると、

ほとんどがメディアの情報が意識に刷り込まれていたな…と思いました(^^;

その情報が間違っているとかいないとか、そもそも自分がいかに外側に答えを見つけようとしとしているのか…、日常でもこのパターンになっていてハッとする事が多々。

奈美さんが言っていた、「自分の中の一部、もう一つの私」みたいな感覚がしっくりしました。

皆さんそれぞれの円盤、興味深く、これからますます美しい円盤になって、

また集まったり行くべきところに行ったりして、

宇宙の共同創造をしていくのかな…などと妄想してしまいましたー。

 

また、「詩、言葉を紡ぐ」というキーワードが、好きだったけれど嫌な思い出があり、そこから言葉や文章に対しての慎重感が重々あって、見ないようにしてきたところを突かれて避けないで向き合おうと思いました^ ^

どうこう頭でしようとするのではなく、「決めたら淡々とやり続ける」

バランスを取りながら自然な流れに乗っていけたらと思います☆

いつもハッとするところの視点を頂きありがとうございます!
では、また^ - ^

-------------------------------------------

Kさん、ありがとう御座いました!円盤という印象もいろいろありましたね。

宗教画に記された輪っかとかも。

円盤と身体細胞は何か共鳴し合っているような気がして、遭遇したり聞いたりするだけでも創造力や、不可思議な事、あり得ないと想っている概念が少しづつ変化する。

人間が持っている閉鎖的な思想に、一縷の希望や、

あり得ない事は存在するかもしれない。

というような解釈の自由が始まる。

先人が創った答えや結果に頼るばかりでなく、

現代人(末端人)も新たな思想や噛、既存の答えで終われない続きがある事や、一つの答えを幾つもの角度で知って往くフットワークの軽さは必須ですね💓

 

詩とか言葉を出して往く事で自身の実が安定して往きます。

不安定、自信がないという理由で自身の声を打ち消して往くと、

声の質も身体のヴァイブレーションも不安定なまま。

取り合えず中にあるモノを出し続けて往く事で、やっと安定の音へと定まって往く。

出さないと安定しない身体だと想います。

出す事はリハビリなのかもしれませんね!

逆に入れる事もそうなのかもしれませんが、出す事を拒むと入ってきづらいですしね!

Kさんありがとう御座いました!!今度また涼しい時に!!

 

 

♯円盤界議

参加してくれたCちゃん。

最近香水の講座、講習を始めたそうです。

テーマが絞られてきたそうです。

ameblo.jp

 

#円盤界議

Mさんから戴いた感想なのですが、

暦の勉強をしていて一時中断していたようですが、

このブログと界議を通して暦の解釈や転換が行われたようです。

暗記的やりかたから、既存のまま使いこなす流れから一新させて往く事で発見が出て来る。モノに使われる側から活用して往く側へと進めて往くですね!!

 

f:id:spaceopera13seed:20180815114612j:image

 少し咲き始めた不忍池