SpaceOpera 的視点

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

今日もありがとうございました!!

 

今日から福岡でした。

今日もありがとうございました!!

宮崎、大分、八女や福岡の方など、片道4時間かけてきてくださったとか。

有り難いばかりでございます!!

本当にありがとうございました!

奈美感激、感無量で御座います。

 

自分という個人の枠組みの中に、さまざまな血族の系譜が含まれています。

 

個人意識のレベルで何か解決したつもりでいるものって、絆創膏を貼っているくらいなことがあります。

 

このブログで時々、人間という表記の仕方がありますが、人間と肉体(身体)は別です。

 

人間と言っているのは、概念や価値観とか扱っている、二元論的な発想に飲み込まれている事や、誰かや何かの人生ややり方に便乗ばかりしているような、生き方のスタイルとか、そういったこと言っています。

 

変動のある概念や損得が優先になっていること。

 

人間として生きるためとかではなくて、人間という生活圏を知りながら、一生命体としての活動の場、時空間を身体を通して現実空間を創って往く。

 

それぞれプログラムの差はあると想いますが、本当に幸せだと想えることや、生きてるってこんなこというのかなとか、今満ち満ちてる感触がするとか。

自分自身にしかわからない地味な歓びなのかもしれませんが、こういった地味な幸せを吸収して往くと、人間世界が作り上げた期間限定的な安心や成功がゴールではないと気がついてくると想います。

↑をNGと言っているわけではないんですよ。これもこれでありだけど、これ一部が答えや安心ではない。

 

想った通りの事を面倒でもやるしかない。

 

その手前で諦めてしまったり、今までのパターンでやり続けてしまったり。

けっこう限界まできてるんだなと想う事がありました。

 

 

勇気出す時。

投げやりや、見切り発車じゃなくて、本当に意を一つにして飛び込む時があります。

 

飛び込まないと動かない画面があります。

待機している場所や出逢い。

 

怖くてもやらなきゃならない時。

 

九州でのセッションで続いたのが、長年勤務していたところを退職したという方が続きました。

30年、25年、20年。

この30年〜20年続いた時間が、新しくまた始まる。

死なないために仕事する。

仕事してたら死なないんでしょうか。

 

生き方が変わる時ですね。

 

今回本当にそう想っています。

本当にだって今回逢えた方、みんなそんな時期だったし、覚悟を育てていた。

 

自分の人生に責任を持ってみようと想ったら、潜在能力、SPEC確実に上がると想います。

 

自身があるとかないとかまったく関係ない。

自信がある事をわざわざやらなくてもいいし。

自信がある事なんてたかがが知れてる。

 

生命の欲求って自信出すためとか、そんな事だったのだろうか。(個人談)

 

この自信って言葉に惑わされない。

あおられない。

 

誠実に、真摯に事に向き合って現場を作り、現場から学んで自身の経験を実らせながら耕す。

 

自信いりますかー!

自信より手前の好奇心や冒険心。

 

好奇心の世界に自信というパスポート不要です!わざわざそこに時間やお金費やさなくても大丈夫です!!

 

急ですが、ここで終わります。

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

f:id:spaceopera13seed:20180920002444j:image

 

 

f:id:spaceopera13seed:20180919232641j:image

なんか変だなと想ってみていたホテルのバスルーム。

バスタブの外はタイルじゃなくて、フローリングだった👁‍🗨✨