SpaceOpera 的視点

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

戴いた感想

Space Opera - spaceopera ページ!

 

ちょっと戴いた感想が前後してしまうのですが、この間の福岡での円盤界議編を。

 

✦Kさん

お疲れ様です!

円盤界議、いろいろお話しできてとても楽しかったです☺

いつも参加する度に、新たな角度での観点での見方が発見があって、

驚きと喜びがあります。

私、生命体として生きると決意をする為参加したのかなと思います🌟

円盤発動ですね!

寝ながら帰ります🎵

なみさんもゆっくり休んでください🌟

今日はありがとうございました!

 

✦Yさん

なみさん

 
今日はありがとうございました!
無事に長崎へ戻られましたか?
 
以下長文失礼します。
 
今日は初なまなみさんにお会いできてめっちゃ嬉しかった!
今日参加されてた皆様も素敵な方ばかりで、またすごく懐かしい雰囲気の会でした。
 
漠然としていた概念の言語化、これが何よりも大きな収穫でした。
実際にお話してみると、話が広がる広がる(笑)
 
意識を深く、ってくだりから。
深化は進化に通じるなぁ~とか思いながらヨドバシに行ったら、円盤翻訳機に出会いました。
 
その名もCDラジカセ!
 
奴は私たちが電源を入れ、ディスクを選んでセット&再生すると、
その円盤を回転させながらレーザー光を当て、跳ね返った光をデジタルコードに変換。
それを音データに翻訳。
スピーカーから音を出してくれる。(確かこんな仕組みだったハズ)
 
CDは表にラベリング裏にデータ。
 
仮にラジカセ本体を自分の身体とすると
ラジカセの性能が良くなって音質が良くなるということが
自分の身体の性能(という言い方は微妙な気がするけど)が改善されるとデータの変換精度が向上する、
ということになんとな~く似てるなぁとか妄想してみたり。
 
妄想しながらこのCDの回転、仮に三次元のものを上から見て二次元化したものだとすると、
三次元に戻したときに何になるだろうと妄想。
身近なものでふと独楽(こま)を思い出しました。
独楽・・・映画「インセプション」にも独楽ってキーワードあったなとかおもってみたり。
ソウゾウが膨らみます。
 
そんなことを考えていたら何を買いに来たのか忘れてしまったのは秘密です。
買い物は出来なかったけど、解もの(かいもの)は手に入ったかも
 
本日は本当にありがとうございました!ご縁がありましたらまたよろしくお願いします。
それではお元気で!
 
P.S. UFOに関してふと思い出したこと。
某地域で伺ったお話ですが、そこに「平井」という土地がありました。
そこはUFOが飛来→平井
ということで平井になったという伝承があるそうで。
東京もよく出ますが、そこの住民の皆さんは日常会話に出るくらいUFOに遭遇されるそうです。
 
--------------------
こちらこそ本当にありがとう御座いました!
初めて対面したYさん、話している内容とか返答がやはり独特な方でした(笑)
お逢いできてわたしも本当に嬉しかったです。
散らばっていた仲間と時間を合わせて接触した感覚でした(笑)
 
CDラジカセ、コード変換ですもんね('Д')
CDだとヘルツの制限があるために、
音が削られているという話も聞いた事があります。
ラジカセを身体に観立てるとヘルツの制限があるから、地デジに替える時みたいになにか本体も替えるか、別のチューナーをセットさせたりするのかもしれませんね!
差し替え作業、人体で言えば主電源を想い出せばヴァージョンアップ想い出せそうです!!(円盤界議で話した主電源、本体のところです)
 
解もの!!うまい!!
 
 
わたしは小学校の頃の何かの授業の時に、オーバーヘッドプロジェクタ(今調べました。こんなネーミングだったとは)を観て、これってわたしと似ているなと想ってみていた事があります。
 
このプロジェクタの画面の上に、
フィルムを何枚も重ねているのを観た時、
わたしたちの脳内というか時間世界というのは、
一か所に何層ものフィルムが重ねられて観せられているんだなと。
 
実は移動ではなくて重なっているだけという。感覚でした。
 
まるで実在するように観えて来るんですね。
重なって立体的にも観えて来るし。
わたしたちはこの上に重なっている、
フィルムの何層目の事を現実と言っているんだろうとか(笑)
若干ここ考え始めたり、サーチ始めるとノイローゼ的ですが(笑)
 
でも実際に、物に触れたり、誰かと対話したり、眠ったり食べたり、お腹痛く成ったりするから「ここ」がリアリティーと覚えさせられているけれど、どんどんフィルムの中に潜って往けば、何層も重ねられた粒子の絵を通り越して、痛みがゲートになったり、潜る接点になったりしている。
話した事、対面してスパークしたエネルギーとか、それを想い出して潜って往くと、
やはりリアリティーというのは旅の中にある一時の事なのかなと。
つくづく不思議な実験をしているんだなと想います。
 
その流れの中で、皆さんと出遭って体験話や、それぞれの世界観を共有できたり、交換いたり、様々な浪漫と出遭っているという事が沁みてきます。
 
そう想うとこの身体、元素の集合体って、
いろんなモノをイメージに変換させたり、引き出したり、味わったり経験や体験した事ブレンドして新しいイメージを作成させて往く事ができる未来都市的なひな形なのかもしれませんね。
 
くわばら、くわばらです。
 
Kさんも、どこのことを自分と言っているのか。
また主電源の回線を引く決意が強まったみたいなので、良かったです。
良かったというのは、想い出してよかったというか、
受け入れてもういいんだという事えす。
 
NHKみたいに集金にきません(≧▽≦)
なので正々堂々と受信して、観てください。
 
また逢いましょう💛とても楽しみにしています!
 

f:id:spaceopera13seed:20180926230831j:plain