SpaceOpera 的視点

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

アーメン・デウス

Space Opera - spaceopera ページ!

SavePoint2019のお知らせ - SpaceOpera 的視点

 

今日は天草まで行ってきました。

連れて行ってくれたのはKさん。

大変お世話になりました。

 

踏み絵がスタートしたはじまりの教会。

中に入ったら畳張りだった。

和式教会。

ステンドガラスがシンプルすぎてとても可愛い。

 

過去に酷な事が行われていたと想えないほど、

現代は近所のボランティアの方がの笑い声が響いていた。

今日は天気も良かったので尚更、悲痛な雰囲気も味合わず「時代」が新しくかぶさっているようだった。

 

信仰心を確かめる踏み絵の事を考えてみたら、神様側に移りこんでしまった。

踏まれる側にたってみて、もし自分の事を好いて想ってくれている方が、

時代とか制度で信仰のシンボルを踏まなければならなくなったら、

たぶん快く踏ませるだろうな。と。

千の風にー♪のように「そこにわたしはいないから」

安心して踏みなさいと合図しただろうな。

 

ここ数日のテーマは信仰。

産まれた時からきっと「信仰」はテーマだったと想う。

外に神を作り続けるやりかたではなくて、例えば良心というような心のうち側にある反応みたいなもの。

 

それをどう時代と折り合いつけて往くか。とかぼんやり考えていた。

ただいまは、ぼんやりが抜けてきて信仰という在り方を見直している。

考えられるようになってきたのかな。

大人になったのかもしれまてん。

f:id:spaceopera13seed:20181122205829j:image

 よくよく観てみると屋根にトンビが停まっていました。

 

f:id:spaceopera13seed:20181122205930j:image

 ボランティアのおばあちゃんが、このレンガの十字の窓から中を撮ってみると言いと言われ、言う事聞いてみたけど、一枚も良いものが撮れませんでした(笑)

おぼああちゃんがどっか行った隙に、逃げてきました(笑)

f:id:spaceopera13seed:20181122210214j:image

 崎津諏訪神社

女性の神主さんだったようで、

お祭り後なのか村の人が集まって祝詞をあげていました。

なんだかこのあたりは、ドラクエ漁村のようで楽しかった。

 

f:id:spaceopera13seed:20181122210007j:imagef:id:spaceopera13seed:20181122210016j:image

 狛犬の顔と身体のバランスが面白かった。

身体がちょー細い!!

顔がかわいーーー( *´艸`)

ザメディのようです。

f:id:spaceopera13seed:20181122210031j:image

 天草四郎時貞像。

夕焼けとカメラの反射で喉の開放を促しているようだった🌟

f:id:spaceopera13seed:20181122210039j:image

 小浜ちゃんぽんを初めて食べました。

美味しすぎてスープの辞め時がわかりません。

f:id:spaceopera13seed:20181122210101j:image

 猫がいっぱい居た。

めっちゃ可愛いかったですし、かなり人馴れしていた。

f:id:spaceopera13seed:20181122210141j:imagef:id:spaceopera13seed:20181122210154j:image

 海鮮丼

f:id:spaceopera13seed:20181122210207j:image

 満月前夜祭だったそうです。

明日はアンデルセンです。

楽しみ💚