SpaceOpera 的視点

夢観察師として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

20190607

 Space Opera - spaceopera ページ!

 

お待たせしております!

思し召しタロットマップ7、8、9月分は6月10日からお届けしてゆきます!

入金確認できたから方から順にお届け、郵送致します!

 

仕事の合間にふたたび「買取王子専用箱」にモノを詰めています。

今までは有料粗大ごみで出していたので、とっても有難いシステム💗

 

送料も段ボール箱代もなしです。

(買取王子のまわしものではありません)

 

箱の中身は電化製品が多めでした。

コンポ、フードプロセッサー、ホットサンド、絨毯。

また箱が届くまで家中を検索してみます。

電化製品が減ってくると部屋の音も静かです。

 

気のせいでしょうか。

 

通りがいいような(笑)

 

f:id:spaceopera13seed:20190607232626j:image

 6月10日の時の記念日

その事を想いながら思し召しタロットマップ作製合間に、

タロットグリッド作ってみました。

引いたと言っても、目についたものを出していった。

正十二面体のサイコロ振ってみたら9と9と出ましたよ!

正十二面体はエレメント「空」チャクラ5のようです。

 

この日に現在の自分にとって何を巡らせたいか。

ひとつだけ想いうかべ、巡らせたいモノは止まっていたのか、止めていたのか、

拒んでいたのか、必要でないモノばかりあって動けなかったのか。

ひとつ明確になればあとは動いてきます。

究極の練りに練ったひとつを。

 

これスペースクリアリングに繋がります。

これは各々でやってみてください。

 

やっていくうちに、何を自分の中に籠らせていたのか。

昨今、引き籠りというワードがいっぱい出ています。

出したいモノ、出せなかったもの。

ひっこめてしまい自分が居る事を忘れてしまいそうになる。

想像できないくらいの拒絶や、無価値観など。

閉じ込めなくてもいい時期だと想います。

専門家でないのでいろいろとかけないけど、わたしは現在という時代はもっと動き良いものだと想っていました。

だけど昨年末からちょっとした社会見学を始めて、

そうでないんだという事を知りました。

生き方や生活の仕方は何万通りもある。

 

生きているナマミのヒト達は暮らし方や、

関わり方は常に変動していると想いますから、

常に研究生であるというを忘れず、答えに辿り着くというよりは現在の自分にとっての安心感を忘れず、問いかけたり、掘り下げたり、充分に時間をかけて大事にする。

観えない領域だからこそここの重要性、リハビリ期間を与え、

焦らずにどこかの基準に合わせず。ちょっとづつのペースで世の中の見直しや、

人生の見直し『生命を取り戻すきっかけと遭遇する』と。

想いだしたら唱えてください。