♠SpaceOpera基地局

夢観察師として夢の世界を研究中/夢解き

戴いた感想

https://spaceopera.jimdo.com/

 

♯515宇宙会議

 
なみ様
 
こんばんは☆
 
先日は会議でお会いできて、いろいろお話できてとても楽しかったです!
最近は、今まで通り進まないし、また今まで有効だった方法がどうもしっくりいかない、どうも今までと違う感が否めない,そんな日々を過ごしていました。
 
会議の中で、データのない雛形がない時代に突入してる、宇宙が時間に介入してくる、ってなるほどと思いました。前例のない時代かあ。
 
ふいに出た、絶対直観は間違わないという言葉。
 
そして会議の最中に、またまたふいに出た言語を翻訳してもらった言葉
 
→直観に従って、今までそうやって生きて生き延びてきたんだ、という主張。
しかも主張主の正体が腸内細菌なんて、、、!
 
絶対という集合意識の罠
私の三次元の意思決定者?または感情・思考発信者?(かどうかは不明)は、
腸内細菌で人ではなかったし、
なおかつ、今までも自分を人だと思っていなかったという衝撃
 
そして、周りの人とは人と人同士という関係性でしゃべってきてなかった衝
そりゃ人間に違和感あるはずです。
 
思考がフリーズするし、思いもよらなかった主張主の正体でした。
太古モードから今2019年現在は人になっていると体に言い聞かせる為、
しばらくお待ちください。みたいな感じ。
 
意思決定権機関?感情・思考発信者部門?は脳じゃないパターンの方ってほかにもいるんでしょうか。
例えば、肝臓細胞が意思決定機関の方とか、眼球細胞が意思決定機関の方、
そして脳が意思決定機関の方などなど。。
腸は第二の脳だと聞いたことがあります。
そんな風に思ってたら面白い記事が!
その昔、生物は海水から栄養分を吸収するためにその構造を進化させていきましたが、より効率的に栄養を吸収できる管の構造が、生物が初めて獲得した内臓器官である""のはじまりでした。そして脳は、この""を動かすための神経細胞が進化したものと考えられています。この2つの器官(脳と腸)は、はじまりから深い関係にあり、また腸が先に生まれたことから、時には腸自らが考えて動くことも出来るのです。たとえば、腐ったものを食べた時に吐いたり、下痢を起こしたりするのは腸が自ら考え、危険を感じて応答した結果に他なりません。また、他にも腸が脳に影響を及ぼす要因があります。それはヒトの腸内に棲む菌などの、たくさんの微生物です。腸内に棲む微生物たちは、腸だけではなく、〝脳腸相関〟を通じて心や体の状態にも影響を及ぼすとして、世界中の研究者から注目を集めています。
(以上、カルピス由来健康情報室ページから抜粋。)
 
古代脳というか古代記憶だったのか、、、封印解除というか鍵発見?のような感じでした
それによって今までずっと守ってきたんでしょう。
それと同時に敵味方とか安全安全でないとか、直観によってかぎ分けてた。
 
私はなみさんが時々おっしゃる肉体の成仏の意味が、
本当によく分かっていなかったんだなとつくづく思いました。
ヒトって何なんでしょう。
いろんな生物の集合体なんでしょうか。
 
そうそう、奈美さんは集合意識の中で(枠で)生きていない感じがするので、
何が飛んでくるか、どんな発言が出でくるか分からない感があり()
だから読めないんです。
 
集合意識って素粒子世界だったら、素粒子は観測されるし、
ある程度予測ができる?のかな(物理詳しくないですが)それこそ、
占い師やヒーラーだけじゃなくて、みんな無意識にその予測できる集合意識素粒子パターンを読んで動いて反応しているんじゃないかな~と思ったり。
これは奈美さんとしゃべっていてふと思ったことです。
調和命も集合意識の罠だったですね。
 
みんなで調和して生きていきましょうという偽りの書面的なイメー
 
もちろん、集合意識をベースに今後も生きていく方向性もあるだろうしそれも間違いではないけど、新しい生き方―前例のない時代であれば、
集合意識は意味を持たない、もしくは持たなくなったりするのでしょうか。
 
メタトロン受けられたんですね!私も受けたとき波動水いただきました。
私は治療の為にメタトロン受けに行ったので今度行くときは食べ物の合う合わないを教えてもらおうかなと思います。
今まで人体にほぼ興味がなかったんですが、今後は真逆にいきそうです。
 
というか、ここまで書いてて今までと違うモードで書いてる感じです。
言葉が浮かんでは消えなかなかまとまらない汗
 
今までのパターンが使えない感があり、しかし、二元論の癖が出そうになったり。
たとえばおそらく、奈美さんが集合意識の枠で生きていない感じというのは、自分が起動しないと出てこなかった言葉だと思います。今はよくそんな言葉が出てきたなと自分で思ってるくらい(笑)あの時のモードが持続しておりませんが、ひびが入っている?ので、未知の領域のような感じ。savepoint2019を見返していましたが、
書いてあった通りの感じです。
 
>
>意識と身体の馴染み合いが徐々に行われ、苦痛だった記憶や閉ざしたかった過去の時間が溶け始める。
意識と身体の目覚めが始まり、生まれたての地上を観る感覚が始まる。
 
また何度も読み返してみようと思います。
またお会いできるのを楽しみにしています。
 
ありがとうございました!

 ------------------------------------------

Kさん、ありがとう御座います!

Kさんの話は特に濃いなーと想います(笑)

いろいろな宗教観も混ぜ合わせられてあって、

宇宙マガジンみたいなのも読み込んでい居るようでした(笑)

 

おそらく、多分おそらくですが、あんまり脳という仕組みを経由して発言している方はいないんではないかなと想いました。(当社比)

 

端的に言うと仮想脳みたいなのを作り上げて、状況を判断していたり、
別のシステムとして使っているのかなと想っています。

わたし自身もそんなところがあるので。

 

仮想脳も物理脳も、どっちも同じ事なのかもしれませんが、

仮に仮想脳というのを使っているのが、なんとなく集合意識ベースのように想います。

 

時間が単純というか、時系列が横系です。

 

あの時のKさんの衝撃を受けた表情が面白かったです(笑)

 

Kさん自身も仰っていましたが、

自分に意識が戻るまでもうちょっと待ってくださいという(笑)

 

ヒトは記憶の集合体だと想っています。

データの集合体ですね(笑)

 

集合意識というのはナマモノなので、常々更新されています。

ここの更新具合によって、現代のわたしたちの変化や変容、

なくならないというか質は変わってゆく部分もあるし、

不動の集合点からの生み出しも始まると想います。

そうそう、語弊があるとあれですが、

アンチ調和というのは邪魔をするという意味でもなくて、
言葉だけで調和というセリフを持ち出して、ねじ伏せようとしているやり方を苦手だなという意味です。

 

 

わたしは調和という意味がわからず、生まれてきたのかもしれません(笑)

 

あと、直観は絶対にはずれないという固定観念ですね。

それも外していた方が、身体は楽だと想います。

はずれた方が新規のデータ突入という感覚です。

外れた方がうまくいくケースありありの令和です(笑)

楽というのは惰性というのではないです。

 

直観でこの仕事決めた!受かった!わたしの直観は当たった!

という流れがあった時に、仕事面白くない、やめたい。でもわたしの直観外したくないし。と経過してきた直観を引きづってしまい、

鮮度の良い感覚を欺いてしまうケースもあります。

 

直観もナマモノ。

期間限定なモノもありますから、常々、身体細胞の反応を優先にしていた方が鮮度よく現在のシグナルと同期してゆけると想います。

 

Kさん!ありがとう!

またゆっくりK的感性と感想と、K的視点を教えてください💗

 

f:id:spaceopera13seed:20190525201852j:image

産みたての卵を戴いた💛

ガパオライス作ったので乗せました。

めっちゃ辛かったので卵に救われた。

クリーミーな卵、ご馳走さまでした!!