SpaceOpera 的視点

夢観察師として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

戴いた感想/研究者

Space Opera - spaceopera ページ!

 

#タイムトラベル / birthgateリーディング

Space Opera
奈美 様

こんばんは
ありがとうございます(≧∇≦)

最初から涙溢れて、奈美さんへの感謝で溢れました。
ずっと心の中で思っていた事、蠢いていた事がどんどん霧が晴れる様にクリアになり、

あー私頑張って生きてて良かった!って思えたし、生かしてもらっていた事に気付きました。


ウォークインの事も、家系の事も、迫害意識も、隠れて居たい意識も、

承認されないと生きれない意識も果てしなくループしながらもがき悩んで来たけれど、

奈美さんからのメッセージで、

どこか体がフワッと軽くなった感覚と同時に私と言う存在が立った感覚がありました。

自分の無意識、意識の中にある事も言葉に出来ないとなかなか腑に落とす事が出来ないのですが、

奈美さんの言葉にはそれがとても美しく、心地良く体に、魂に入って来ます。

これはセッションの時も同じでした。
宇宙のエッセンスがあるのにとてもフラットに人間として生きる人に地に足がつくように伝わって来ます。


私の溢れる感謝をどう伝えて良いのかわかりません 笑
ありがとうございます。

本当に私がやりたい事はある意味今とは真逆のベクトルを持たないと…ですね…笑

肉体の緊張は、言い方が正しいのかわかりませんが、

魂と肉体のズレもあるのかもしれないですね。何をしてもなかなか楽にはなりません。
少しずつ楽しんで、楽しんで、楽しみます(((o(*゚▽゚*)o)))♡

奈美さん、本当にありがとうございます。

またよろしくお願いします!

-----------------------------------------------

 

Hさん、有難う御座いました!

文字に変換するのはとても大変です(笑)

だけど文字に変わったとたん、わたしも嬉しくなって綴ってしまいますが、

画像と文字のスピードが合わず、休み休みしながらやっています(笑)

 

スクラップブックのように、まとめておいて、

それをまとめてチューニングしている流れです。

 

わたしのプライベートの話になりますが、墨絵を習っています。

その先生から「研究しなさい」と言われていた事があります。

組紐教室も「研究所」となっている教室です。

 

わたしは平均的に遅咲き?のような流れですが(笑)

やっと生き方とか、選び方とか、人生のコマを繋ぐ体力とか継続力とか、

努力という事の深さを知ってきたような気がしています。

 

 

もしかしたらそれを統計というのかもしれないけど、

その統計を過去の統計のままではほころびが出てきているから、

その集合的な統計論から出た方が、違った世界が観れるんではないかと想っています。

 

新しいケースを創ってゆく。

新しいモデル像になる。とか。

 

既存の方法や人生ルート追っていると、

いつまでたっても個人の人生が始まらないなと。

 

ついつい今まで通りにしてしまうのは個人の性ではなくて、

人間ベースの性なのだという事を知っているとちょっと楽なのかもしれません。

 

ズレもそうだけど、ズレをどこかの基準に合わせてしまうと、

これもズレてゆきます(笑)

 

ズレているんだなと理解した時は俯瞰できている時で、

どこかに合わせる事でもなく、そのズレを研究してみると個性となって視点になる。

 

個性って言葉もあやふやだけど、

そうやって一時的にも個性という枠を創ってみて、

視点に代わるようになったときってズレではなく、

視野の拡大や人生の伸びしろにタッチしたような状態になるのかな!

なんて都合よく考えています。

 

生き方の鮮度が変わりますし、個の探求というか、

自身の人生の楽しみ方のポジションが明確になり、

味わい方や解釈もまた180度変わってきます。

 

真逆のベクトルもまた進めてゆけば、

その時の正位置だったものの裏側に辿り着けます。

だから、多分まったく違った展開になったとしても辿り着く予定地みたいなのはおんなじようなカタチで、だけども質もサイズも違う同じようなところだと想います。

 

 

例えは変だけどアイフォン10を買うつもりで頑張ってきたけど、

頑張った時には時代が変化していて、

アイフォン33を買えるような状態になっていた。

という。

アイフォンは変わらないけど、ヴァージョンは変わっていたという具合。

 

きっと人生を楽しみたいという根っこの欲求に従った方が、

周りも楽だし、じぶんが一番楽だなと想います。

 

唯一いのちの末端のわたしたちができる事って、

現在の自分にとって一番最高なモノを選ぶという事だと想います。

 

選ぶものがなければ選ばないでイイですしね!

 

へんな終わり方になるけど、この度も有難う御座いました!!

 

f:id:spaceopera13seed:20190606000957j:image

この一コマは、わたしにとって強烈であり、

呪いが解けたかのようなインパクトが。

 

夢の支配人みたいなひとも、下におりる時は少々バカな方がいいと言って、わたしの頭をきつく締めてくれた事がありました。

バカボンバガボンドにけっこう起こされております。