SpaceOpera 的視点

夢観察師として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

web会議

Space Opera - spaceopera ページ!

 

昨日はspaceopera. lab.の第一弾でした。

それぞれのネタを披露してゆく会。

 

最近のセッションもほとんどがzoomになっていて、

我が家で仕事をする事がとんと減ってきました。

最近ではそれが楽しいひと時になっている(笑)

遠く離れた人や、自分のテリトリーの縁ではもしかしたら逢えなかった人達と顔を出して交流ができて、それもグループ会議となると更に接点のなかった同士が対面する事になっていたり、ある意味どこでもドア的なツールだ。

スカイプでやっていた事もあったけど、

なぜあれは使いづらくて長期使用ができなかった。

 

距離が消滅する道具って事ですよね。

有難い。

 

昨夜のlab.での感想が届いたのでご紹介。

 

♯web spaceopera lab.会議のふりかえり。

 

おはようございます!
昨晩のzoomを振り返ってみて、声帯のリハビリが必要だなと思いました。
この世で自分という素材をなにも使っていないというか。

存在では物足りなく感じました。
存在だけで音は発していますが、言葉として音を出すというのは、

自分の音を進化させることになるのかなと。ちょっとずつでも頑張ります。

なみさんのブログやお話を聞いているととても共鳴するし気づくことが沢山あります。
それでいて違いが沢山あって面白いなとも思います。

色はわたしはカラフルが好きだと断捨離をしていて判明し、小豆色も嫌いじゃないですし笑
全然違う感じなのに共鳴するって面白いです。
仲良しこよしするというより「切磋琢磨する大切な友」と勝手に思ってます。

もっと響きあえるようにリハビリします!
それではまた来月よろしくお願いします!

✦✦✦ ✦✦✦ ✦✦✦ ✦✦✦ ✦✦✦

nさん、ありがとう御座います!

わたしもできるだけ接点がある方や、それなりの流れがあった場合は声帯を通して話すというのを心掛けています!もちろん平気ではないんだけど、

何かしらのスイッチがお互いに入ったり、相手の声のトーンとか奥行きとかで、

また更にいろんなセンサーに触れているような気もしている。

ナマミの身体に記憶力の向上に繋がるかなと勝手に想っています。

 

だからタイプをとても選んでしまう事もあります!

 

声とか歌とか自分の身体を主体として使う時って、

意識してみるとバイブレーションの変化も体感できる。

で、音読する時とかも「なぜか噛んでしまうワード」が出てきたり、言いづらいワードや音域みたなのがあったり、そのあたりも掘り下げてみると抵抗しているモノが発見できる事がありました。

 

自分で発して自分の耳で聴きとるのも、なにかレッスンになっているようでした。

だから最近のzoom会議やzoomセッションなどで記録した分とか観ると、

自分の声や話し方、落ち着きのなさを目の当たりにし撃沈してしまう💧

 

小豆色(笑)

自分に似合わない色だなと想っているし、わたし色弱というのもあってこのあたりの色が多分よく見分けついていない(≧▽≦)

小豆色の似あう婆さんは好きです💗

そしてわたしもグループ会議のメンバーや、お互いが話し合える人達とか、

志がにてるとか、なにか根っこが近いんだろうなーと想える人達と話すの大好きです!それぞれが会話を通して考え方が変わって行ったり、行動が変わって行ったりすると新しい自分のページが発見できる(良し悪しあるかもしれまてんが)

ただ良し悪しよりも、新しい角度の自分を発見できたり、

今まで知らなかった自分の要素を受け入れらるような感覚になると、

不思議とレベルが上がったように観じます。

ドラクエ的な発想ですけど。あのレベルがあがる音が幻聴的に聴こえます(笑)

 

切磋琢磨し合える仲間がいるというのはとても心強いし、

安心して人生の探検とか地上の発見ができるような気がしてしまい勇気が湧きます(笑)

だいぶイタイ大人ですけど、今後とも宜しくお願い致します!!

また来月宜しくです!!

 

f:id:spaceopera13seed:20190911235930j:plain

小さい時のトラウマ。

獅子舞に噛みつかれそうになって泣きながら観てたら、獅子舞の口の中からおじさんの顔が観え「食べられたおじさんが居る」と想い、完全に涙が引いて凝視していた事を想いだす。今はそうは想っていません(笑)