♠SpaceOpera 的視点

夢観察師として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

仕様の真価

 Space Opera - spaceopera ページ!

 

今年に入ってから「読む」「書く」という根本的機能をアップデート中。

それゆえに。。。

書く事が難しくなってきました。

 

もっぱら最近は行動記録的な事ばかり増え、

このブログの仕様もどんな風にしようかと考えあぐねております。

 

一気に放り出していたようなモノとコトが、

ここ最近で集中しておりまして、

SpaceOpera的にもOS初期設定につき手も足もでない観じ⚡⚡

 

パソコン初期設定にするときって時間がかかりますもんね。

そんな状態で御座いまする。

 

感覚的には次の仕様に向けて動いたり、休んだりの繰り返しなのですが、

頭の中はイメージのパズルを時系列に合わせて繋げてゆくのに難儀しております。

 

今の身体の点とイメージのフォログラムみたいなモノが、

なんとなく合わなくってフリーズしたり。

その繰り返しで気が付いた事があった。

 

イメージ通りはやっぱり過去のデータで、旧未来へと地続きのように配置されている。

そういった傾向が強いという事で、だから今まで信じられない!と想っていた事が現実に登場してきた事で旧未来の映像へ繋がらなくなっている。

過去のチャンネルが終了したような感触です。

 

 

だからせっせと現実側が自覚化し、無象のプログラミングをし始めている状態なのだ。

と想えて来て、番組創作権を得た身体が今までの圏外のフロアまでイメージをし始めている。(超個人的発想です。)

だから未開の地までも作り始めてゆくから、脳みそが想いのだーと想っている。

 

勝手な話ですが、

そんな気がしてならないので脚本、登場人物、時間のふり幅、

場所などのイメージの初期化に向けてフリーズ中です。

あ、アップロード中です(笑)

 

初期化終了したらまたゆっくりとblogアップして参ります!

 

よしなに!

 

f:id:spaceopera13seed:20200507224638j:image

部屋の隅っこにぶら下がっていたE・T.

月の折り紙と共に写メってみました。