SpaceOpera 的視点 (おくのほそ道変)

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

深まる新月

✦--------------------------------
*spaceopera ホームページ
*SavePoint2018「羅針盤の起動」受付開始
-----------------------------------✦

f:id:spaceopera13seed:20171020234931j:plain

 

今日はYUKIちゃんに誘って戴き、
近代の御大礼と宮廷文化の特別コンサートへ。

初めて東儀秀樹さんと塩谷哲さんの演奏を拝聴しました。

 

今朝は何か新しい月の始まり、月の誕生、月が産声を上げる。

そういったモードが大きくて目が覚めました。

 

出かける数分前に以前注文していたマットレスが届く。

今日から新しい眠りが始められる。と、

体内の電気を帯びた微生物達がみちみちし始めました。

久々に携帯からFBを覗いてみると今日は新月との事。

これほど新しい月の誕生感を感じた事もなく(笑)

 

 

待ち合わせ時間を間違え、1時間早く到着。

場所は明治神宮だったので、久々に参拝し森林を歩きました。

大きな杜ですね。

自分の歩く速度にちょっと愕然。

急ぎ足なんですね。

ゆっくり踏み込んでない。

と気を付けながら歩きました。

 

散歩しながら地球に居る様で、月の内部に入っているようでした。
そう想うと故郷はここなんだという事です。

(月が故郷といっているわけではありません)

どこに往く事もなくここに全銀河、全天体が組み込まれている。
ここは集合地。

 

月のチカラと言うと、
とても地上の身体には影響が及びます。
水との関連性。
最近記しているサイクルの変化。

 

 

地球の中に在る月の世界。

海の中と想ってもいいのかもしれませんが、今日は地上と月が融合したような気分。

 

コンサートは舞台の幕が上がると、
なんと二つの月の飾り物が。
月という言葉が何度か出てきたり、月が入った曲名だったり。

とても充実充電、フル満タンというような内容でした。

お二人の淡々とした冗談や洒落。

お互いがリスペクトしあうステージ。

大人のようで子供っぽい。

 

教科書はちゃんと選ぼう、と。

生きるスタイルというか、姿勢とか、ピュアなステージ。

 

そのお蔭か、家路つくまでずっと家の掃除の事ばかり考えてしまいました。

無垢、クリアなモノに触れると余分なモノがはっきりする。

ちょうどイイ新月のスタートになったと想います。

いろいろとこれから書き出して、全細胞の整理整頓へ。

これから大掃除になるかな( *´艸`)

(今からではないですよ)

 

貴重なチケットをYUKIちゃんありがとう!!

一歩また踏み込んだ時間になりました。


天人の音楽Ⅰ ファミコン風