SpaceOpera 的視点 (おくのほそ道変)

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

十字の軸

 昨日の夜、うっかり「犬神家の一族」(ジェイコム)を観てしまいました。

金田一耕助石坂浩二さん)シリーズは大好きです。

が、夜中は怖かったです。日本的な怖さ。

画像の悪さって、なんかリアリティがありますね💦

 

幼き頃に観たシリーズだったので、

当時仲良くしていた友達が夢に沢山でてきました。

仲良くし合って居る様子や、縁が変わった人もそれぞれ出て来た。

大きな画像の中に、ワイプのようにそれぞれの様子があった。

 

今日、電車に乗っていても「移動」「転移」という感覚が凄くあった。

毎日毎日歩いているので、物理的な移動は必ずしている。

ただ、異動の種類が変わったというような感覚。

 

西暦は2018年。

このシンボルは地球中みな一緒。

移動と瞬間移動の区別がつきづらいような感覚(笑)

瞬間は切り替わりで、移動も切り替わり。

瞬間移動のコマ割りを味わって居る、充足した移動。

パラパラ漫画を止めながら観ているよう。

 

移動しながら、

意識や視点があらゆるところに転移していて、

ひとつの身体なのに自分の式神のような視点が、

散らばっている事に気が付いてくる。

 

先日の北海道のNさんとの会話中。

 

ある場面ではその方の姿は、

860~889くらいの目を持った生命体とあった。

きっと地球以外の生存圏なら、普通なのかもしれない。

環境に応じた姿。

 

地球はとりあえず2個の目玉。

その代わりに五感、六感、七感、八感…と人体のセンサーがある。

 

生き方や環境が変わっても、何かを味わいながら、

感応を吸収しながら次の段階に切り替わって往く。

 

ただ移動という感覚が、

本当に移動しているのかな?と疑ってしまう時もある。

あれ?チャンネルが変わった!?

というくらい唐突に意識が集中すると移動というか、

ルービックキューブのように外側の組織が変わってしまって、

一面が完成した時に視界が安定している事を今というのかもしれない。

感覚的な今。

 

ルービックキューブの中身は十字の軸で繋がって居て、

手前と奥の軸でレイヤーが変わるように作られているそうだ。

チャーリーとチョコレート工場のエレベーターを想いだした。

ルービックキューブの作りって、脳と目と腕とか足とかと似ている。

 

移動とルービックキューブ、、、ZZZZ。

おやすみん。

 

寝言より。

 

f:id:spaceopera13seed:20180127215754j:image

今日は午後から、教えて戴いた日本橋きもの倶楽部さんへ。

南千住の滴庵さんにて、開催との事で行ってきました。

新品の絞りの帯揚げと、江戸紫の半襟

持っている付け下げと合いそうです💓

f:id:spaceopera13seed:20180127215843j:image

近くに素戔嗚神社があったので、寄ってみました。

以前、電車の中から観かけていて「今度行ってみよう」と想っていた。

その今度が今日だった。

お祭りが近い事もあって、社殿の中には半被を着たわけー衆が(笑)

けっこう貫禄あって、かっこいい神社でした。

f:id:spaceopera13seed:20180127215801j:image

 

f:id:spaceopera13seed:20180127215858j:image

 

f:id:spaceopera13seed:20180127215912j:image

 おくのほそ道のスタート地点✨