♠SpaceOpera基地局

夢観察師として夢の世界を研究中/夢解き

奈美2018

Space Opera - ホームページ

音叉チューニング/5月のテーマ -

 

今日は念願のペリカンカフェに💙

カフェが入っているビルのオーナーから、不思議と声をかけられ隣の敷地へ。

西日が当たって暑いから中にどうぞ。と椅子を持ってきてくれた。

他のお客さんにはそんな事してなかったのに、なんでだろう?

ペリカンカフェの予約表に名前を書き込んで、

呼ばれるまでお婆さんと話し込んでいた。

お婆さんちは長寿家系という話で、

嫁に来てからもずっと先々代まで見送ってきたらしい。

 

今まで病気一つしたことがないらしく、趣味もないと(笑)

本当にわたしは働き者なのよと笑って居た。

息子さんの話になったので、仕事辞めさせたらどうですか?と言ってみた(笑)

話の流れからです。唐突に言ったのではありません(笑)

 

長年働いてきているんだから、

もう良いですよね~と言ったら「そうよね、本当に男の人は一生仕事だもんね」

とご自身も働きモノで家系事働き者。

でも典型的な働き者世代なので、

仕事を無くすと逆にストレスなのかなと想っていたけど、

お婆さんなんか「ほんとだね~、良いかもしれないね」と何度か繰り返していた。

話し込んでいる中で席が空いたようだったので、ご挨拶をして退席。

 

いろんな時代の働き方がある。

 

カフェには約2年ぶりくらいに再会したMちゃんと。

2人で逢うのは初めてでした。

お祖母ちゃんと話しているわたしを観ていて

「わたしはお祖母ちゃんも子供も苦手で委縮してしまう」と言っていた。

いろんな苦手があるんだな、と驚く。

どちらかと言うと、お祖母ちゃん達よりも子供の方が怖い事がある。

 

見た目は可愛い生まれたての赤ちゃんなのに、

胎が座っている感に驚いてしまう。

 

ペリカンカフェのフルーツサンドは美味しかった!!

フルーツもそれぞれ違っていて、そんなに甘くないフルーツサンドで好み。

 

 

夕方からは「蘭」という舞台を観に行った。

蘭学の話で、医学の秘書が元で展開して往くストーリーだった。

宝塚の北翔海莉さんの男前ぶりに痺れました(笑)

そして、なんと驚いたのがウシジマ君に出ていた「よしのり」も出演。

ウシジマ君を観ていた時に、特にカッコいいわけでもないけど、

べらんめぇ口調だったり、ダメ男っぷりがなんか自然で良いなと想っていた。

舞台で「この声どっかで聞いた事あるな、ウシジマ君のよしのり!?」とずっと気になっていて、帰りに調べたらやはりウシジマ君のよしのりだった!!

 

やっぱりなんか上手って感じでした(笑)

 

 

そして一番の衝撃が、ゆーとぴあのゴムパッチン芸がナマで観れたというところ。

小さい頃観てたものが、わたしの目の前で行われていて!!

30年後くらいにナマで観れる事になるよ、と、

それを観ていた小さな頃のわたしに教えに行きたいモードでした。

いや~感激。

 

 

Mちゃんとも話しながら、人間の良さって最近になって染みてきている。

人間の扱う概念みたいなのは、あまり好まないけど、

世代を超えて繋がって交流しあっている姿を観ると、

縁の世界というのは人間の描くストーリーと、深みもかける年月も違っていて泣けて来る。

 

Mちゃんから「奈美さん現代ヴァージョンになっているね」と言われた(笑)

奈美2018。

若返っても居ると言ってくれたので、

きっとそれは馬油のお陰かもしれないと伝えておいた(笑)

 

ニ、三ヶ月前に初めて馬油を買って、チョー気に入って使っている。

 

わたしも徐々に身体との連携、

接続が噛み合ってきているのかもしれない。

精進しよう💛

 

f:id:spaceopera13seed:20180517203347j:image

 

f:id:spaceopera13seed:20180517203354j:image

 

 

f:id:spaceopera13seed:20180517203359j:image

 

f:id:spaceopera13seed:20180517203406j:image

東をどり観たい。カッコいい。