♠SpaceOpera基地局

夢観察師として夢の世界を研究中/夢解き

久々のミネラルショーへ。

Space Opera - spaceopera ページ!

 

何年振りかのミネラルショーへ。

なんかあればいいな!と想って一番最初に手に取ったのが⇩のババグーリ。

4つほどのA3くらいの深めの箱の中にごろごろ入っていました。

すぐ⇩のやつに目が留まって、他も見比べていた。

模様が素敵。

三角形の模様とか、ドットみたいになっているのとか。

色もカタチも手触りもそれぞれ。

 

持った感じも良かったので、

購入して振り向いたらなんと水晶先生と美穂さんが!!

 

ちょっと話して、別々散策。

 

最後のアンモナイト

化石コーナーみて帰ろうと想ったら再び水晶先生と美穂さんと合流(笑)

 

帰りはゆっくり石の話を教えてもらった。

 

本当にすごい地球の産物だ。

木が石になっているモノとか、

ひとつでも条件が違えば別のモノになっているとか。

遺伝子と同じですよね。

何か条件や環境や奇跡的なタイミングが違っていれば、

内骨格のわたしたちも外骨格になっていたかもしれない。

 

これはもう既にありえないんだけど。

 

そう想うと今の状態は、奇跡の連鎖でたまたま誕生している姿。

カタチはできたけど、内容や操作方法や感情のスピード、

変化に追いついていない理解するチカラ。

体験を通して揃ってゆくのかな!!

 

この模様や光具合を観ていると、

こころや脳みそ、視界を洗い流してくれたようだ。

 

 

f:id:spaceopera13seed:20191004212646j:plain

ババグーリ地方の瑪瑙だそうです。

ヨーガンレールが名付けたそうです。

灯りに照らすと、透明になっている部分もところどころあり魅惑的。

波模様、波紋、丸い模様、透けて見える緑色など、

一個で何通りもの景色がみれます。

 

f:id:spaceopera13seed:20191004212626j:image

 自然のいろですよ。

綺麗ですよね。化学反応が、、、見惚れてしまいます。

f:id:spaceopera13seed:20191004212631j:image

 こちらの反対側はちょっとだけ透けてブルーになっている。

写真ではうまく映らなかったのです。

ツリーオブライフを想い出します。

f:id:spaceopera13seed:20191004212706j:image

 きょうは渦ばっかり観てたな。と想いながらトイレへ。

 

f:id:spaceopera13seed:20191004221651j:image  なんと妖怪カタツムリシャツを着ていたのでした!!

この作用が働いたのかもしれまてん。

 

f:id:spaceopera13seed:20191004221703j:image

 西新宿まで向かうなか、目に留まったキーホルダー。

線路からはいあっがってきたようにも観えました(笑)

 

 

 💚SavePoint2020受付開始しました!

spaceopera13seed.hatenablog.com