SpaceOpera 的視点

夢の調査員として夢の世界を研究中/夢解き/夢リーディング

今日もありがとう御座いました!

Space Opera - ホームページ

期間限定音叉チューニング/円盤チューニング編 -

 

今日は我が家で円盤会議でした。

山梨、茨城と遠方の方もおいで下さり、お蔭様で満席。

蒸し暑い中、足運んでくださいましてありがとうございました。

 

円盤というワードにも、それぞれのイメージがあります。

言ってみたらUFOという事に繋がるのかもしれませんが、

UFOと想うと他人行儀な気がして使いづらいところがあります。

 

円盤。

spaceopera的にいうと身体細胞の組織とか、

個人的なカルテが刻まれている、死者の書的な棺桶と通づるモノを観じております。

個人のSpecが記録されているという感覚。

 

夢の中でその棺桶みたいな空間で治療みたいな事が行われて居たりします。

身体のコード含め共鳴したから円盤と同化する。

 

自分が観ている世界、味わっている空間の認識をどこまで落とし込めて往くかで、

そとの事情の得方は随分と変わります。

 

界議の写真を撮るのを忘れておりまして、

終ってからMさんと近くの焼き鳥屋さんへ。

Mさんの息子さんと我が家の甥っ子の年齢が近い事もあって、

思春期の男の子との関わり方を教えて貰いました。

 

いや~男も女も思春期はどうやら同じなようです。

 

今日もありがとう御座いました。

 

f:id:spaceopera13seed:20180811215752j:image

 

f:id:spaceopera13seed:20180811215806j:image

 

f:id:spaceopera13seed:20180811215921j:image

 このお茶漬けがかなり美味しかった。

放っておくとコラーゲンみたいなのがくっついてトロトロに💓

危うく、この鉄鍋を両手で持ちそうになりました。

が、危機は逃れました。