♠SpaceOpera基地局

夢観察師として夢の世界を研究中/夢解き

20210404の記録

今日はzoomで「新人類・アガルタと獅子とその後継者/エメラルドの太陽」

と言う、とても長くて「?」な内容の会議でしたw

 

外付けの太陽と、内部の太陽という役割的なところとか、種の話とかそれらにまつわるエピソード的な話で展開されてゆきました。

 

謎すぎるタイトルに反応下さってありがとう(≧▽≦)

 

久々にこういった内容だったので、ちょっと軌道修正しつつ現在に落とし込んでみる事や、現状を見渡してみる事、直視する事で受け入れられる現実がある。

情報や状況を歪めると、けっきょくのところ現実と結びつかないんだと思います。

 

わたしも随分といろんな方にあって、逢った事でわかった事、言葉を交わしてゆくうちに目が覚める事がいっぱいありました。

 

なので自分勝手な思想で片付かなかった事もよくわかったし、現状を作ってゆくってどういった事かっていうのも、よーーーく判断がついてきたって思っている。

 

人は人に直接触れ合わないと腑に落ちない。

言葉を交わして瞬時に理解が深まった事が一番信憑性が高い。

真実か否かっていう狭くて浅い話でもなく、どちらかにおさめる話でもなく。

いろいろ自分の反応に対して果敢に掘り下げる事や、自分を通した将来や未来を選んでみる事が一歩に繋がって。

そんなこんなの話をしながら終わりました。

 

わたしたちのいのちの出どころはいったいなんなのか。

生物学的に言えばそりゃ両親を基に誕生しているんだけど、それは人体の話で、どこ由来の記憶なのか、感覚の名残、なんとなく触れている夢のような世界、言葉にするにも身体の経験値が少なかったり、思考力が足りなかったりすると証明できない感覚もある。

証明しようがないと不確かな状態を続行させ、ただ大きな流れに流されるだけ。

それが悪いとも良いとも思わないけど、唯一末端のわたしたちが出来る事って、何かを決める事や選ぶ事だから、とりあえず運命論者から脱却し、生の世界を探求しながら自分をその世界に晒してゆくと、案外人が言っている事が聞こえてきたり、わかってきたりするw

 

わかったからと言ってそれに賛同するとか、便乗するって事でもなく、わかったらどう決めるか、どうするのかを自分なりに考え、志向させてゆく。

 

わりと生きているだけでも忙しい事がわかってきたw

 

兎にも角にも今日もありがとう!

急ですが終わります❤

 

 

f:id:spaceopera13seed:20210404225540j:plain

 

 🌼お問い合わせ&ご予約はこちら⇩

spaceopera.jimdofree.com0