♠SpaceOpera基地局

夢観察師として夢の世界を研究中/夢解き

青二歳

Space Opera - spaceopera ページ!

 

先月末から設定を変える事や、更新をする事が続きました。

契約を終わらせたり、更新したり、新しいプランに変更してみたり。

引っ越しと同時に様々な契約が結ばれるので時期が重なってしまっている。

 

ボタン一つで更新完了してしまうだけだけど、

なんとなく「仕事が終わった」感が生まれます。

 

終わったら新しいシステムの上でスタートしてゆく。

 

その流れの中で異文化、というか自分のテリトリーではないような分野をちょっと覗かせてもらいました。

なんと岩井志麻子さんの志麻子の部屋R18+。

 

15年位前に六本木の森ビルのところで、なんか向い側から浮いているような白い発光体が!!と想って目で追っていたら岩井志麻子さんだった事がありました。

めっちゃ艶っぽいというか、雰囲気的にですがカタギ感ゼロ(笑)

でも何か良い余韻を残しながら歩かれていました。

やっぱ凄いですね。

浮世離れしているというか一般とは規格外みたいな雰囲気が(笑)

 

コロナの事もあってこの度「zoom」での開催となっていたので、

想いきって参加してみました。

 

 

テレビでもかなり過激な発言とか印象だけど、

公共の電波外だとめっちゃ貫禄のある姐さんという感じでもあるし、おふくろさんという印象もあるし、何よりも頼もしい。。。という印象でした。

 

経験値と感性の賜物ですね。

 

参加者さんの相談にのってゆくという流れだったのですが、めちゃくちゃ面白いっていうのもあるし、めちゃくちゃシンプルというのもあるし、人生観の深さ、価値感の広さ、規定外の回答がめちゃくちゃ楽しかった。

 

さすが、、、と声も出ないほどでした(笑)

 

なかなかみかけない大人ですよね。

表面的な事ばかりでなく、何が本題なのか、人生ってどんな事なのか。

人生の面白さを追求したら何が残るのか。

なまなましい時間でした。

 

胎が座ってるって頼もしいですね。

痺れました。

 

いろんな人たちが共存している事を実感しました。

青二才、頑張ります。

 

f:id:spaceopera13seed:20200910214639j:image

 アートアクアリウム展で金魚の美しさにやられた。

小さい頃食べた事があるのか、金魚を見るたびに濃い塩味みたいな味が湧きおこってくるので苦手だったのですが、今回それが一度も起こらず観れました。

こんなに沢山の種類が居るなんて考えもしなかった。

ところどころ負傷しているのもあったので痛々しい子も居たけど。

そういえば金魚って共食いとも聞いたことがあったし、傷ついた金魚は塩水で治癒を促すとかも聞いたことがあった。

それで濃い塩味が湧きおこってきてたのだろうか。

 

f:id:spaceopera13seed:20200910214722j:image

 薄くて観ずらいけど、向い合わせになった子供が「きれいー」と叫んだので、振り向いたら虹がかかっていました。やっぱり嬉しいものですね🌈